MENU

MIX in BOX

音楽への興味の入り口となる体験
平山圭吾
学科・領域
プロダクトデザイン学科
コース
プロダクトデザインコース
指導教員
金山 正貴
卒業年度
2021年度

 

テーマは「音楽への興味の入り口となる体験」です。
音楽知識のない人がスムーズに事象を受け入れられるよう、音楽制作の要素と直感的な所作を結びつけるアイデアを作り出すのに力を入れました。様々なアイデアの形を経て、
「音の個性を流体に落とし込み、それらを箱の中に流し込んで混ぜ合わせる」というものにたどり着きました。箱の口をふさぐと音量が小さくなったり、下にある栓を抜くと中身が流れ出て空になる、という動作も直感的に音の状態を感じ取れるものになっています。

 

鑑賞者が実際に触れて体験するということが肝となるので、実働モデルの作成を目指し、0から電子工作を学びつつの制作でした。初めてのことでなかなか骨が折れましたが、トライアンドエラーを繰り返し無事完成させることができました。
展示を見に来てくださった方には不思議な体験とともに、編曲/MIX/DJのエッセンスを少しでも感じていただけたら幸いです。